top_line.gif
現在位置
トップページ【赤磐市教育委員会】 » 1月26日は「文化財防火デー」です

 2017年01月04日

1月26日は「文化財防火デー」です

 文化財防火デーの制定は、昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺の金堂が炎上し、壁画が焼損したことを契機としています。

 

 赤磐市内にも数多くの文化財があります。これらの貴重な文化財を火災から守るためには、地域住民の方の日頃からのご配慮が大切であると考えています。

 

 そこで、皆様もこの機会にお近くにある文化財の防火や防犯の状況を確認してみて下さい。

 長い歴史の中で守り継がれてきた貴重な文化財を、後世に伝えていくためにも、皆様のご協力をお願いいたします。

松尾神社での文化財防火デー訓練風景     ▲松尾神社での文化財防火デー訓練風景

 

 


top_line.gif
おしらせ
[2013.09.02 11:00 (Mon)] [文化財を守ろう] 防災・防火・防犯対策の確認のお願い
[2013.08.01 11:00 (Thu)] 「熊山遺跡」パンフレットの発行について
[2013.03.27 11:30 (Wed)] 「赤磐市文化財調査報告第6集」刊行のおしらせ
[2013.03.25 11:30 (Mon)] 正崎2号墳出土品が県指定文化財に指定されました
[2012.03.28 09:00 (Wed)] 刊行図書のページ開設のお知らせ
< Previous 1234567 Next >