top_line.gif
現在位置
トップページ【赤磐市教育委員会】 » 赤磐市文化財マップ » 赤磐市文化財一覧 » 建造物一覧 » 熊山の宝篋印塔
20

熊山の宝篋印塔(くまやまのほうきょういんとう)

指定別 市指定
指定種別 建造物
所在地 奥吉原
指定年月日 昭和47年9月11日

 花崗岩製で、熊山の頂きに立つ。

 上端の九輪が欠損しており、現在で高さ1.1mをはかる。

 「僧顕空 正応五年七月十日」(1292)と銘が刻まれ、鎌倉時代後半に生きた僧の供養塔がみられる。

 年代が明らかな宝篋印塔の中では最古に属する。

熊山の宝篋印塔とその周辺を散策するコースはこちら

熊山の宝篋印塔(くまやまのほうきょういんとう)

より大きな地図で 熊山の宝篋印塔 を表示

top_line.gif
おしらせ
[2017.11.20 12:00 (Mon)] 史跡備前国分寺跡 北面回廊解説板設置のご報告
[2017.11.20 12:00 (Mon)] 平成30年度公益財団法人明治安田クオリティオブライフ文化財団による助成事業募集について
[2017.11.10 10:00 (Fri)] 平成30年度文化活動助成事業の募集について
[2017.11.06 09:00 (Mon)] 平成30年度マルセンスポーツ・文化活動助成のご案内について
[2017.11.01 10:00 (Wed)] 文化財保護強調週間のお知らせ
12345678 Next >