top_line.gif
現在位置
トップページ【赤磐市教育委員会】 » 赤磐市文化財マップ » 赤磐市文化財一覧 » 史跡一覧 » 熊山遺跡
4

熊山遺跡(くまやまいせき)

指定別 国指定
指定種別 史跡
所在地 奥吉原
指定年月日 昭和31年9月27日

 熊山山上にある方形三段の石積遺構。

 二段目の各面に仏龕(ぶつがん)を設け、頂部に深さ2mの竪穴をもつ。

 竪穴からは陶製筒型容器と三彩小壺が見つかっている。

 奈良時代に築かれた仏塔と考えられ、類似した遺構として奈良県頭塔(ずとう)や大阪府土塔(どとう)がある。

詳細は熊山遺跡参照。

熊山遺跡とその周辺を散策するコースはこちら

熊山遺跡(くまやまいせき)

より大きな地図で 熊山遺跡 を表示

top_line.gif
おしらせ
[2018.03.01 10:00 (Thu)]  「赤磐の文化財」ホームページリニューアルのお知らせ
[2017.12.06 13:00 (Wed)] 史跡だより第13号発行のお知らせ
[2017.11.28 10:00 (Tue)] 歴史ウォーキング実施のご報告
[2017.11.20 12:00 (Mon)] 史跡備前国分寺跡 北面回廊解説板設置のご報告
[2017.10.27 10:00 (Fri)] 旧永瀬家住宅主屋・井戸が登録有形文化財に登録されました
1234567 Next >