top_line.gif
現在位置
トップページ【赤磐市教育委員会】 » よくある質問 » 埋蔵文化財ってなに?

埋蔵文化財ってなに?

地面の下に埋まっている文化財のことです。

 「遺跡」とよぶこともあります。大きく2つに分けることができ、住居の痕跡や墓など動かせないものを「遺構」、土器や刀など動かせるものを「遺物」といいます。

 法律などで「埋蔵文化財包蔵地」という言葉が使われますが、埋蔵文化財包蔵地とは、このような遺構や遺物が埋まっている土地のことを指します。

 埋蔵文化財は、その地域の歴史や文化を理解する上で必要不可欠なものであり、一度壊してしまったら元に戻すことはできません。貴重な文化財を保護し、後世に伝えていくためにも、文化財の意義をご理解していただき、保護にご協力くださいますようお願いいたします。

[質問一覧へ戻る]


top_line.gif
おしらせ
[2017.05.26 10:00 (Fri)]  [文化財を守ろう] 防犯対策の徹底のお願い
[2017.04.25 14:30 (Tue)] 史跡だより第12号発行のお知らせ
[2017.03.21 09:25 (Tue)] 史跡備前国分寺跡講堂地区現地見学会のご報告
[2017.03.15 18:04 (Wed)] シンポジウム記録集「両宮山古墳とその時代」刊行のお知らせ
[2017.02.27 10:00 (Mon)] [文化財防火デー]赤磐市山陽郷土資料館の避難訓練
123456 Next >